【プロの現場から】おすすめ無料デザインツール(サイト)7選【2020年版】ロゴ・web

【プロの現場から】おすすめ無料デザインツール(サイト)7選【2020年版】ロゴ・web

Web・グラフィックフリーデザイナーのFujioです!

この記事では

  • 簡単にいい感じのデザインが作れるおすすめツールないかな?
  • 無料ツールでデザイン作業を効率化(時短)したい
  • プロのデザイナーはどんなツールを使っているんだろう

上記のようなお悩みに答えていきます。

世の中にはデザイナーの仕事を助け、デザインの質を向上させてくれる
便利なデザインツールがいっぱいあります。これらのツールは非プロデザイナーの方でも簡単に使うことができ、「おっ」と注目されるかっこいいデザインを作ることが出来ます。

Q.プロのデザイナーも無料のツールを使うの?

A.もちろん使います!

例えば「写真素材」ひとつにしても、プロのカメラマンに依頼してモデルをキャスティングしたりすると、 かなりの費用になってしまいます。
全ての仕事が潤沢な予算を捻出できるわけではありません、予算よっては「フリー素材」や安価な「有料素材」を使うケースは多いです。

そういった有能なデザインツールを使うメリットは

  • 作業時間短縮
  • コストを抑える

などですが、うまく使うことでデザインの幅は広がります。

この記事では現役デザイナーの私も頻繁に利用しているしている(無くなったら困るレベル)「無料で使えるデザインツール」をご紹介します。
デザイナーを目指す人、デザインの質を向上させたいと思っている人にとって良い参考にになれば嬉しいです。

【プロが教える】本気で使えるおすすめ無料デザインツール

それでは紹介していきます!どれも有名ですが、知らなかった方はとにかく一度試してみて下さい!

素材系(アイコン・写真・イラスト)の
おすすめツール

ICOOON MONO

無料デザインツールicon

アイコン素材ダウンロードサイト ICOOON MONO

アイコン好きで有名なFujioもよく使っている素材サイトです(笑)
ブログのアイキャッチにも多用していますが、 ほんとうによくお世話になっている「ICOOON MONO」です。

6,000以上のフリーアイコンをダウンロードできます。
サイズ、色、ファイル形式は設定可能なので使い勝手も「良」です。
とにかく素材が豊富なので、コンテンツの中でデザインのテイストを統一できるので重宝しています、 「こんなシチュエーションのアイコンあるかな?」に応えてくれるサイトです。

イラストAC

無料デザインツールac

イラストACサイトはこちら

プロ・アマ問わずご存じの方も多いと思います。
イラスト系の素材がダウンロードでき、jpg・png・eps・aiの形式が選べるのが本当にありがたいです!

ここ数年、爆発的に素材数が増え、「本当に無料でいいの??」と言いたくなるようなハイクオリティの素材が多いです。
非会員だと検索数・ダウンロード数に制限がありますが、 有料会員は安価な月額料金で検索・ダウンロードし放題です。

プレミアム会員ならダウンロードし放題!メリットたくさん

私もプレミアム会員です。仕事などで使用頻度が高い方は、断然お薦めします!他の有料素材サイトと比べてもかなり良心的会費なので長い目で見てもお得です。下記にプレミアム会員のメリットを挙げておきますね!

  • 待ち時間ゼロ
  • 素材ダウンロードし放題
  • 有料素材も無制限ダウンロード
  • 10点までまとめてダウンロード(便利!)
  • 姉妹サイトでも同アカウント認定
  • 検索回数無制限
  • 毎月特典素材プレゼント!

同じグループで写真ACシルエットAC 等があります。

O-DAN

無料デザインツールodan

無料写真素材・フリーフォトなら⇒ O-DAN

無料・商用利用可能とクリエイターにとって「神」ツールですね!
ただ、日本人の人物素材がないのが残念です。

同様のサービス⇒ Pixabay

Shutterstock

おすすめ無料デザインツール

数百万種類の写真と動画・アイコン素材などがダウンロードできる有料素材サイトです。 有料の素材サイトだけ合って、扱っている写真はクオリティの高いものが揃っていますが、やや料金が高めです。

「あれ?無料ツールの紹介記事じゃ無かった?」と思ったあなた、正解です。

実は、Shutterstockは

トライアル期間中に無料で素材が10点ダウンロードできるんです

トライアル期間中に退会すれば、結果的に費用は発生しません。

  ⇒ https://www.shutterstock.com/ja/

デザインの質を上げる/時短系ツールの
おすすめツール

Remove BG

無料デザインツールremo

写真の切り抜きがらくらく! remove.bg

指定した写真から人物を切り抜いてくれるオンラインツール、 これは本当に神ツールです! PhotoshopでもAIが自動的に被写体を選択して切り抜いてくれる機能がありますが、「Remove BG」の高度なAIによる処理はPhotoshopより優秀かも!

ただ、それでも切り抜きのエッジが甘い事もあるので、まだ印刷物用の素材としては厳しいかな・・・私は時間がない時のラフ制作用に重宝してます!

Squarespace Logo

無料デザインツールlogo

無料のロゴ作成ツール Squarespace

シンプルを極めたロゴ作成サイトです。 フォントやカラーの変更もできます。
「デザイナーさんに頼むのもコストが掛かるし・・・」と、とりあえず適当なものが欲しいって時に便利です。

デザイナーのヒント収集としても便利。

※ロゴに関しては権利関係のトラブルもよくありますので注意しましょう

Canva

無料デザインツールcanva

Canvaオフィシャルサイトはこちら

多くの上質なテンプレートが用意されているグラフィックデザインツール。

テンプレート種類の豊富さは魅力的ですよね。「本格的なソフトを使いこなすのは難しそう」という方にもおすすめです。

SNS投稿に最適なサイズ、デザインのテンプレートから、ブックカバー、ブログカバー、バナー広告、名刺、ポスター、YouTubeのサムネイル、手紙やハガキ、履歴書に至るまで網羅されています。(まだまだあります)

ブロガーさんでも使われている方がおおいです(ヘッダー・アイキャッチ制作など) UX設計がしっかりされていて、ナビゲーションも分かりやすいのが嬉しいです。

なぜがたまにすごく重いことが・・・
慣れればささっとデザインを作れます。

しかしこれはデザイナー泣かせかも、仕事なくなっちゃいます(汗)

ColorFavs

無料デザインツールcolor

ColorFavsのサイトはこちら

画像からカラーパレットを作成できる便利なツール
ビジュアルメインのデザインで、カラー設定に悩んでしまったときにおすすめ!
webようのカラーコードも抽出されるので、ソース内のカラーコードにもすぐ流せます (昔はfhotoshopのスポイトで調べてました(苦笑))

同じようなサービスとしてはイロミルがおすすめです!

まとめ

  • ICOOON MONO(アイコン素材)
  • イラストAC(イラスト素材)
  • O-DAN(写真素材)
  • Remove BG(画像切り抜き)
  • Squarespace Logo(ロゴ作成)
  • Canva(グラフィックデザイン)
  • ColorFavs(カラー設定)

今回は上記の無料デザインツールをご紹介しました、現役のフリーデザイナーでアル私も頻繁にお世話になっているものなので、デザインに役立つのは間違いありません。

このようなサービスは本当に便利なのですが、非デザイナーの方々のスキルが上がることで、プロのデザイナーに求められる「クオリティ」や「個性」のベースラインは格段に上がっていると感じます。

今後も「さすがはプロ!」と言われるようなデザインを目指して精進したいと思います。

デザイナー歴15年が教えるデザインがうまくなるコツ

 ⇒ヘッダーやアイキャッチの配色デザイン【現役デザイナーが教えるコツ 】

 ⇒フリーランスの名刺の作り方〜重要ポイント【肩書き超重要】

 ⇒フリーランスデザイナーが成長するために必要なマインド【実践!】