わたしの履歴書vol.1(倒産・転職・フリーランス独立)

わたしの履歴書vol.1(倒産・転職・フリーランス独立)

倒産・転職・独立フリーランスデザイナーのfujioです!

タイトルの通り、就職失敗・倒産・転職→フリーランスという、なかなかなヒストリーを持っていますが、遠回りをした結果、今はフリーランスのデザイナーとして誇りを持って仕事をしています。

そんな私の自己紹介も含めて簡単な履歴書を紹介しようと思います。

今回はざっくりバージョンで、追々詳しいヒストリーを書いて行けたらと思います。

倒産・転職デザイナーの履歴書ざっくりバージョン

高校時代

→商業系の高校へ進学。始めてホームページ制作の基礎に触れるも、全く勉強せず。定期試験では常に下位争い…。部活にはまじめに打ち込む(サッカー部)

専門学校時代

→インターネット・HP制作に興味があったのでコンピュータ系の県外の専門学校に進学。(就職したくないという安直な考えもありました、親には負担をかけました)地元を離れる私に友達が寄せ書きをくれました。これは一生の宝だと思いましたが、、どこいったかな(笑)
専門学校もいいのですが、今なら【デジタルハリウッド】などのスクールがあるのでそっちに行くのが近道ですね。

専門学校卒業【新卒就職失敗】

→専門学校ではそれなりにweb系の勉強はしましたし、クラスメイトとプログラム開発したり、ヤバめのサイトを立ち上げたりとなかなか楽しかったです。当時はAdbe Flashが注目され始め、企業のHPでもアイキャッチ的要素で組み込むのも多かったです。(いまでは遺産ですが…)webデザイナー志望で就職活動に入ったのですが、「就職氷河期」真っ只中で就職がなかなか決まらず、最終的には完全に道を見失います。

なぜかスポーツ用品店へ就職

→就職浪人を避けたかったのと、専門学校の進路指導の教員の説得により、とりあえず就職したという感じです。結局、同期のクラスメイトで就職浪人した人も少なくなかったです。私も合計10社以上は採用試験を受けました。しかし、この就職先が今で言う「ブラック」で…

地元に戻り再就職【転職】

→前職のブラックぶりと、web系の仕事への未練が切れずいったん地元に戻ってやり直そうと思ったところ「未経験OKのwebデザイナー」の求人があり応募→結果採用…しかし…

再就職した会社が倒産→再々就職【転職】

→再び就活。広告代理店にweb兼graphicデザイナーとして再々就職。ここでは本当に身になる経験を積ませてもらいました。多くのクライアントと仕事をさせて頂き、よい出会いも多かったです。

倒産の経験については下記でまとめています。

わたしの履歴書vol.2(倒産の経験・再就職)

フリーランスとして独立

〜今に至る。フリーランスのデザイナーとして仕事を獲得しながら 頑張っています。(独立・結婚・子供を授かる・マイホーム新築、と転機が立て続けに訪れる)


…とまぁ上記が現在フリーランスで仕事をしている私の履歴書です。私のような普通の人間でもこうやって書き出してみると色々あったな、と思います。

これから節目節目で詳しく書けたらと思います。

フリーランスの履歴書に興味が沸いた方は是非読んでみて下さい(笑)ありがとうございました。


追記(2019.4):フリーランスについて下記の記事も書きました

スキルを活かし副業で月30万増やす【プロの副業】

わたしの履歴書vol.2(倒産の経験)

フリーランスの生き方とは?私はこう答える