【無印良品レビュー】プラグがしまえる急速充電器を他社製と比較した【USB用 MJ-PA1】Anker製

【無印良品レビュー】プラグがしまえる急速充電器を他社製と比較した【USB用 MJ-PA1】Anker製

こんにちは!レビューライターのFujioです。ムジラー歴は10年以上です。

無印良品の「USB用プラグがしまえる急速充電器MJ-PA1」をレビューします。

無印良品からは何種類か急速充電器が発売されていて、無印良品らしいデザインでムジラーの心を掴んでいます。

無印良品を愛する筆者も、USB用プラグがしまえる急速充電器MJ-PA1を購入しましたので、使ってみた感想や他社製品との比較をまとめました。

この記事の内容

  • USB用プラグがしまえる急速充電器MJ-PA1の感想・レビュー
  • USB用プラグがしまえる急速充電器MJ-PA1の特長
  • 他社充電器との比較

【無印良品】プラグがしまえる急速充電器(MJ-PA1)の特長

プラグがしまえてコンパクト!持ち運びに便利な2ポート急速充電器です

【無印良品】プラグがしまえる急速充電器(MJ-PA1)レビュー箱1
【無印良品】プラグがしまえる急速充電器(MJ-PA1)レビュー箱2
【無印良品】プラグがしまえる急速充電器(MJ-PA1)レビュー箱3

スマートフォン(iPhoneやAndroid)などへの給電ができます。
2ポートながら小型で合計12Wの出力が可能です。

壁に挿しても場所を取らず、プラグは折りたたむことができるので、持ち運びに便利です。

Anker製だけどPowerIQの表記は無し

この急速充電器は無印良品ブランドとして発売されていますが、充電器本体はAnker製となっています。

Ankerオリジナルの充電器にはPowerIQという機能があり、本体にもPowerIQの表記がありますが、この無印良品ブランド製品にはどこにも「IQ」の表記がありません。

AnkerPowerIQmuji

PowerIQとは?

Anker独自技術のPowerIQ™テクノロジーによって、各USBポートは接続された機器を自動的に検知し、その機器に適した最大のスピードで急速充電を行うことが可能です。

引用:anker.com

Ankerの公式サイトによると、Anker製のすべての充電器にPowerIQの機能が組み込まれている旨の表記がありました。無印良品版には「IQ」の表記こそありませんがPowerIQ機能は組み込まれている可能性が高いです。

無印良品急速充電器MJ-PA1の仕様

サイズ:幅3.3×奥行3.8×高さ3cm
重さ:約38g
型名:MJ-PA1
主な機能・性能:プラグ式USB急速充電器
出力:各ポートDC5V-2.4A(ただし2ポートの最大合計2.4A)
入力:100-240V – 0.5A 50-60Hz
販売価格:1,290円(税込)

 ⇒無印良品公式オンラインストアはこちら

【無印良品】プラグがしまえる急速充電器(MJ-PA1)のレビュー・感想

【無印良品】プラグがしまえる急速充電器(MJ-PA1)のレビュー

【無印良品】プラグがしまえる急速充電器の良い点

プラグがしまえるので持ち運びに便利

プラグが出ていると微妙に収納しにくいですが、プラグがなくなるとスッキリとコンパクトになり、持ち運びやすいです。

カバンの中でプラグが他の荷物を傷つける心配もありません。

【無印良品】プラグがしまえる急速充電器の良い点1

シンプルさを追求したデザイン

ロゴや文字など一切なく、シンプルな作りは無印良品らしく、ムジラー好みのデザインです。

【無印良品】プラグがしまえる急速充電器(MJ-PA1)のレビュー2
無印良品プラグがしまえる急速充電器(MJ-PA1)のレビュー3

【無印良品】プラグがしまえる急速充電器のイマイチな点

「USBの先込み口が近すぎて、差し込みづらい・・・」

差し込み口は2ポートありますが、どちらかのポートにケーブルが刺さっている状態でもう一方のポートに差し込もうとする際、ポートの位置が近すぎて差し込みづらいと感じました(下記写真)

抜くときも、両ポート使用時は、やはりポートが近いことで少し抜きにくく感じます。

【無印良品】プラグがしまえる急速充電器の悪い点

他社製 充電器との比較・検証

充電スピードに差はあるのか?Appleの純正充電器と比較してみました。

無印良品プラグがしまえる急速充電器(MJ-PA1)のレビュー比較

検証方法:「バッテリー残量の同じパーセントから5分間でどれだけ充電できるのか比べてみた」
検証機器:iPhone SE2

中途半端で申し訳ないのですが、バッテリー残量67%からスタートして5分間でどれだけ充電できるか検証します。

無印良品プラグがしまえる急速充電器(MJ-PA1)のレビュー比較2
無印良品プラグがしまえる急速充電器(MJ-PA1)のレビュー比較3

検証結果

5分後のバッテリー残量は・・・(スタート時67%)

無印良品プラグがしまえる急速充電器MJ-PA167%→75%
Apple 純正充電器67%→72%

上記の様な結果となりました。5分間で3%の差なので、もう少し長い時間だとかなり差がつくと想像できます。

無印良品プラグがしまえる急速充電器(MJ-PA1)のレビュー比較4

※充電速度はケーブル・充電対象機器の状態によって異なります。当記事の検証はあくまでもご参考までに

DAISO(ダイソー)にも同様の製品があります

100円ショップのダイソーにも同じような2ポート・プラグ折りたたみ式の充電器があります。

無印良品とダイソーの充電器比較1
無印良品とダイソーの充電器比較2
無印良品とダイソーの充電器比較3

ダイソーの充電器のスペックとしては、こちらも2台同時に合計最大2.4Aの急速充電が可能。それでいて価格は500円(税別)、ダイソーの本気度が伺えます。

ただ、、口コミを調べていたところ「火花が出る」や「すぐ壊れた」など少し気になるコメントも目につきました・・・

【無印良品】プラグがしまえる急速充電器(MJ-PA1)の口コミ・評判

筆者個人としてはとても気に入っているのですが、他のユーザーさんはどう感じているのでしょうか、、

【無印良品】プラグがしまえる急速充電器(MJ-PA1)の口コミ・評判をまとめました。

\ マジで充電早い! /

\ 商品の特長が分かりやすいネーミングも好き! /

\ 2口の同時充電は便利 /

少しイマイチな口コミ(公式サイトレビューより)
「挿す部分の隙間が狭く感じた・・・」
「充電していると充電器がすごく熱くなる」

「熱くなる」という口コミもありました、使ってみると確かに熱を持っていますが、それは他の充電器でも同じ、、特に「すごく熱い」とは感じませんでした。個体差があるのでしょうか・・・

無印良品プラグがしまえる急速充電器(MJ-PA1)レビューのまとめ

無印良品の急速充電器(MJ-PA1)はこんな方におすすめ

  • コンパクトな2ポート急速充電器が欲しい
  • 無印良品が好き

急速充電器は数多くありますが、やはりプラグが折りたためる物が使いやすく感じました。

無印良品らしいデザインもGOOD!ムジラーさんは是非チェックしたい商品だと思います。