【懐中電灯付】LE(LightingEVER)ランタンレビュー!USB充電で台風・停電でも安心【キャンプ・防災】

【懐中電灯付】LE(LightingEVER)ランタンレビュー!USB充電で台風・停電でも安心【キャンプ・防災】

こんにちは!Fujioです。

  • LightingEVER-USBランタンの口コミや感想が知りたい
  • LightingEVER-USBランタンの良い点・デメリットが知りたい
  • USB充電式のランタン、どれがいいのか迷っている
  • キャンプ・防災・停電の備えにUSB充電式ランタンがほしい

上記の様な方へ向けて、【LightingEVER】USB充電LEDランタンを実際に使ってみた感想(レビュー)を紹介します。

コロナ禍の夏、人の多いところへの旅行は避けたかったので、家族でキャンプに行ってきました。

今年はランタンを新調しようと思っていて、妻とも相談した結果「防災用としても使えるものにしよう」となりました。

充電と電池の両方で給電できれば、災害時も役に立つと考え、【LightingEVER】USB充電LEDランタンに決めました(安かったし)

【LightingEVER】USB充電LEDランタンのココが良い
○コスパ良し!明るさも十分すぎる
○充電バッテリーと電池の両方が使える!
○シガーソケットから充電出来るのが地味に使える!
○防滴仕様(防水等級IPX4)!

【LightingEVER】USB充電LEDランタンのココがイマイチ
○ちょっと安っぽい(実際安いが)
○懐中電灯は乾電池のみ
○懐中電灯のスイッチが少々硬め

【特徴】LE(LightingEVER) USB充電ランタンはアウトドア・防災に最適!

パッケージ内容:

  • ランタン×1(本体+手持ち懐中電灯)
  • USBケーブル×1
  • 車用充電器×1
  • 単四電池×6
  • 日本語取扱説明書×1

LightingEVER USB充電ランタンの特徴

1台二役!着脱式の懐中電灯つき!

LightingEVER USB充電ランタンの特徴1

LEDランタンと2個の懐中電灯が一つに、なっています。

手持ち用に懐中電灯を取り外して使えるので、キャンプではトイレに移動する時にかなり便利でした。

LightingEVER USB充電ランタンの特徴2

長時間点灯で安心最長なんと約66時間!

※充電+乾電池使用で二面点灯の場合

画像出典:Amazon

連続点灯時間の目安

二面点灯:300ルーメン(充電のみ=約6時間;充電+単一乾電池3本=約66時間)

四面点灯:600ルーメン(充電のみ=約3時間;充電+単一乾電池3本=約33時間)

充電と乾電池の準備をしておけば、もしもの時も安心です。

いざと言う時、車で充電可能

車用充電器とUSBケーブルが付属されていますので車で充電可能です。

これは地味に嬉しい・・・「電源も電池もない」という、いざと言う時に助かりますね。

キャンプランタンとして車中泊・テント・散歩・夜釣り・作業等様々な場面で活躍してくれます。

【レビュー】LightingEVER USBランタン感想
【良い点・悪い点】

【レビュー】LightingEVER USBランタン感想【良い点・悪い点】

私もそうですが、買い物をするときに「口コミ」って気になりますよね?
「でもネットの口コミは良い点ばかり・・・本当かな・・・」と思ったことはありませんか?

ここからは、実際に【LightingEVER】USB充電LEDランタンを使ってみて感じた良い点・悪い点を紹介します。

購入を検討中の方はぜひ参考にしてみてください。

【レビュー・感想】LightingEVER USB充電ランタンの良い点

まずは使ってみて、良かった点を紹介したいと思います。

充電バッテリーと電池の両方が使える

LightingEVER USB充電ランタンの良い点1

充電バッテリーと電池の両方が使えるのは良いと思いました。

両方が使えることで、アウトドアはもちろん、防災面の様々な状況で使えるのは心強いです。

我が家でも購入を決めたのはこのポイントが大きかったです。防災用としてのランタンも欲しかったので。

懐中電灯だけでもかなり明るい

手持ち用の懐中電灯には2箇所LEDライトが付いていて、単体でランタンとして使うことができます。

キャンプではこれが、かなり役に立ちました。

【レビュー・感想】LightingEVER USB充電ランタンの良い点2
【レビュー・感想】LightingEVER USB充電ランタンの良い点3
その他のお気に入りポイント
  • 車で充電可能(専用充電器付属)
  • 二面点灯・全面点灯で光量調整
  • おまけ程度のコンパス

【感想・デメリット】
LightingEVER USB充電ランタンのイマイチな点

【感想・デメリット】LightingEVER USB充電ランタンのイマイチな点

個人的にイマイチだなと思う点をご紹介します。とは言え「あえて言うなら」レベルなのでご参考までに。

懐中電灯は電池式

残念ながら、分離できる懐中電灯は充電できません。懐中電灯を分離して使う場合は必ず電池を入れておく必要があります。

※本体と接続しているときは、本体から給電するので懐中電灯に電池が入っていなくても点灯します。

充電用ケーブルは両端がUSB TYPE-A

最近ではなかなか見ない、両端がUSB TYPE-Aのケーブルで充電します。

本体側の端子もUSB TYPE-Aとなっています。

とは言え、ケーブルは初めから付属しているので、大きなマイナスポイントではないですね・・・

コンセントから充電する際にはアダプタが必要となります。

LightingEVER USB充電ランタンのイマイチな点

ちなみに、、私は合わせてモバイルバッテリーもキャンプに持って行きましたが、1泊2日のキャンプではランタンを充電する必要はありませんでした。

 ⇒【レビュー】大容量ソーラーモバイルバッテリーをキャンプで使った感想

【口コミ】LE(LightingEVER) USB充電ランタン
〜SNS・ネット通販での評判〜

【口コミ】LightingEVER USB充電ランタン〜SNS・ネット通販での評判〜

最後に、【LightingEVER】USB充電LEDランタンの口コミや評判をSNSや通販サイトからピックアップして紹介しますね。

人気商品なだけあって、かなりの数の投稿がありました。

LightingEVER USB充電ランタン〜ネットストアでの口コミ〜

\価格以上のクオリティ/

とにかく明るいです。
作業する際、手元が暗いときに使ってみましたが、十分以上の照度があります。さらにライトが分割できるのも魅力です。
台風シーズン備えて購入すると良いかも。

引用:Amazonレビューより

\使える!/

明るく、長持ち、子機が地味に便利。
地味に車のシガーソケットから充電出来るセットが付いているのが嬉しい。
乾電池でも使える安心感。

引用:Amazonレビューより

\作りは簡素ですが・・・/

価格から考えれば、かなり良い買い物をしました。

残念なのは、懐中電灯は電池駆動だということ。
結局充電していても懐中電灯として分離して利用するには別途単4電池が必要になります。(電池が入っていなくても、懐中電灯として分離しなければ点灯します)

引用:Amazonレビューより

\予想以上の明るさ/

充電式でさらに分割して懐中電灯にも使える機能に惹かれてポチりました。
先日キャンプデビューもしましたが、2面だけの照明でも十分明るく、しかも4時間程明るさを維持できて大満足です。
4面の全灯だと明るすぎると感じる方もいるかもしれませんね。

引用:Amazonレビューより

口コミをまとめてみました。

私と同じようにキャンプだけではなく防災用の目的で購入した方も多いようです、とにかくコスパの面で高評価が大半でした。

LightingEVER USB充電ランタンのレビューまとめ

コンパクトな上に十分なパワーもあり、今のところ私は大満足で使っています。

あとは耐久性はどうか、、引き続き使って検証したいと思います。

LEのランタンは、こんな方におすすめ!

  • 充電と電池と両方使用できるランタンがほしい
  • キャンプだけじゃなく防災面でも使えるランタンが欲しい
  • あまり高額な商品は避けたい

とにかくコスパよし!この値段で十分すぎるほど使えます。毎年のように大きな自然災害が発生する近年、、この1台備えておけば防災の面でも安心ですよ。

 ⇒【LightingEVER】USB充電LEDランタン

※安心の一年間の保証期間あり!

★この記事を読んで頂いたあなたへおすすめ記事↓↓

 ⇒【レビュー】DeliTooソーラーモバイルバッテリー30000mAhがキャンプで大活躍!

 ⇒話題の【ここひえ】口コミを調べた結果【効果・使いやすさは?】