【本当に自由?】フリーランスデザイナーが11年でたどり着いた時間管理術

【本当に自由?】フリーランスデザイナーが11年でたどり着いた時間管理術

ページに広告が含まれる場合があります。

こんにちは!フリーランスデザイナーのFujioです。

フリーランスの皆さん「時間管理」はしっかりできていますか?

独立当初、私の時間管理はめちゃくちゃでした・・・

その結果クライアントに迷惑をかけたり 、結果収支で損をしてしまったりと、大変でした。

フリーランスは働く時間も場所も自由です。しかしその「自由」に甘えてしまい、時間には限りがあることを忘れてしまうことで色々な弊害が生まれてしまいます。

企業に所属していると、先輩や上司が「どうなってる?」と気にかけてくれますが、フリーランスにはこの「声」はありません。
自分でコントロールするしかないのです。

この記事ではフリーランス歴10年で身に付けた時間管理術をお伝えしたいと思います。下記の様なフリーランスの方の参考になると思いますので、是非最後までお付き合い下さい。

  • 時間管理が苦手で、いつも余裕がない
  • せっかく家にいるのに家事に手が回らない
  • どうもスケジュール管理アプリやソフトではしっくりこない
  • スケジュールツールの入力に時間がかかる

上手く時間を管理することは、目標を達成することにも繋がります。
仕事のモチベーションがなかなか上がらない人は、時間の管理を見直してみましょう。

目標達成のための時間管理術

フリーランスデザイナーが10年でたどり着いた時間管理術

とにかく意識して時間を管理する

常に時間をうまく使うように心がければ、意識的に時間を管理することができるようになります。 まず大事なのは今身の回りにある物が使い方によってはあなたの時間を奪っていると認識することです。

例えば
電話・・・電話は自分だけではなく相手の時間も奪ってしまいます。
紙・・・書類がかさばり、目的の書類を探すのに時間がかかる

上記のように実は使い方によっては作業時間を削減できるなことは身近に多いのです。

毎日、その日の作業・家事計画を立てる

毎日計画を立てることで、時間を正確に見積もることができ、成功へとつながるし、 イレギュラーな事態にも余裕を持って対処できるようになります。

計画を立てることのメリット

  • 仕事や個人的な目標に、よりよく、より早く到達できる
  • 本当に重要な仕事や目標のため、使う時間が増える
  • あらゆるプロジェクトや仕事、活動に見通しがつく
  • 段階的な成功によって達成感を味わえる
  • 心のバランスが取れストレスが減り、仕事の予定が立てやすくなる
  • 気持ちにゆとりが生まれ、自制心が持てる

大切なのは「書いてみる」こと(PCでもOK)

計画を立てるときは「書くこと」をおすすめします。
その理由は下記です↓

  • 頭の中だけで考えていると、展望が失われてしまう
  • 書くことで「忘れてはいけない」という精神的な負担が軽くなる
  • 書かれた(入力した)計画というのは、自分を仕事へと駆り立てる心理的な効果がある
  • 気が散らなくなり、予定よりも早く仕上げることが出来る
  • 後からチェックすることで、できなかったタスクを忘れずに後日にでも対応できる

具体的な1日の計画の立て方

まずは1日単位で計画を立てる習慣を付けましょう

なぜ「1日」単位かというと、、、

  • 比較的簡単に計画を立てやすい
  • うまく行かなかったとしても翌日の計画に活かすことができる
  • 1日の流れをコントロールできなければ、月間・年間という単位で計画立てるのは難しい

計画を立てるときに書き出す項目

下記を参考にその日の仕事や課題、約束などを書き出してみて下さい。

  • 今日しなかればならない仕事
  • 前日に、し残したタスク
  • 人とのアポ
  • メールや電話など連絡する相手(メールでよいのか、電話がよいのかも書く)
  • 仕事以外の家庭の用事

必要な時間を見積もっていく

私は計画を詰め込んで、早く処理したい方なのですが、これは余計なフラストレーションを招くだけでした。
お金を使うときは、大雑把にでも最低限の見積をしますよね?時間も同じです。あらかじめ仕事の時間を見積もっておけば、 その時間中は集中して作業に当たれますし、妨げになるような雑務をはねのける強さも身につきます。

余裕をみておく

どんなことでも、思ったように運ぶとは限りません。ですから、ゆったりと計画を立てましょう。

大事なことなので繰り返します、計画を立てることは、タスクを詰め込むことではありません。

突発的なことに対応することや、気持ちに余裕を持つためにも「すきま時間」を設けておくことをおすすめします。

予定外の事への対処方法

予定を変更せざる得なくなった場合には、仕事の時間を削らなければいけません。その際には下記のポイントを考えてみて下さい

  • 優先順位の再確認
  • 仕事をカットする
  • 人に任せる

とにかく時間を決めて1つのことに集中する

「たくさん働いたのに、大切なことをやり残してしまう」これはよくあることです。 「仕事の出来る人」の特徴の一つは「1つの事をきちんとやり遂げる」という点だと思います。
そのために必要なことがあるとすれば「決まった時間に1つのことしかしない」これを集中して継続することだと思います。

目標達成のための時間管理術

自分が楽しくなることをする!

ポジティブな1日のスタートをきる為にどうしたらよいか?これは特にフリーランスにとっては重要なことです。自分の気持ちをコントロールするルーティーンを理解しておくことが大切だと思います。

例えば下記の様なことです。

  • 夜早く寝て、朝早く起きる
  • 体を動かす(ウォーキング・ヨガなど)
  • シャワーを浴びる
  • しっかり朝食を取る
  • ゆっくりとコーヒーを飲む

最後に

1日のスタートは間違いなくその日の仕事に影響します。
毎日の生活の中から、何かポジティブな物を見いだすようにしましょう。